声フェチ必見!マッチングアプリ koely(コエリー)の体験談と評判

・最近広告によく出てくるkoely(コエリー)ってどんなアプリ?
・声フェチだからイケボな人と出会いたい

あなたはこんな悩みを持っていませんか?

koely(コエリー)は最近リリースされたマッチングアプリのことです。
マッチングアプリの中でもkoelyはアプリ内で通話をすることができるマッチングアプリです。

通常マッチングアプリでは、直接会うまではメッセージのやり取りだけで相手の声はあってみるまでわかりません。
そして、通話機能があるマッチングアプリもほとんどありません。

そのため、koelyは特に声フェチの人にオススメです!

この記事ではkoelyの特徴や料金、体験談などを使って詳しく解説します。

1.koely(コエリー)ってどんなマッチングアプリ?

1-1.koely(コエリー)の特徴

koelyは普通のマッチングアプリとは違って、通話からやりとりが始まります。

従来のマッチングアプリは出会いたい相手の条件を入力して、相手を見つけたらいいね!を送り、お互いがいいね!をした状態でマッチングが成功してはじめてメッセージのやりとりができます。

正直、メッセージのやりとりをするまでが長くてめんどくさいですよね。

koelyはとてもシンプルで、好きな相手を選んでその相手に電話をかけます。

3分間通話をした後すぐに相手とメッセージのやりとりが可能になります。

koelyは相手とメッセージのやりとりができるようになるまでがとても早いです。

1-2.koelyの始め方

koelyを始めるにはまず会員登録する必要があります。

会員登録は電話番号、Apple ID、Facebook、メールアドレスの4種類のうちどれか1つが必要です。

そのあと、性別と名前、生年月日、居住地、顔写真を登録して会員登録が完了します。

性別は一度登録すると変えられないので注意が必要です。

また名前は本名を登録するのではなく、ニックネームでの登録となります。
本名がバレる心配はないので安心ですね。

1-3.安全性は大丈夫?

koelyはいきなり知らない人と通話ができるので、不安を感じる人も多いと思います。

しかし、koelyは全てのユーザーが安心して使えるような取り組みがされています。

まず、身分証の提出をしないと通話ができないようになっています。

これは、悪質ななりすましや18歳以下の利用を防ぐ目的で行われています。

また、通話をした後、少しでも相手に不快なことを言われた場合相手を通報してブロックすることができます。
ブロックしたあとは相手とメッセージのやりとりはできなくなります。

また、koelyの運営会社はサイバーエージェントという誰もが聞いたことのある上場企業の子会社です。

1-4.koely(コエリー)の料金は?

koelyは最初の3分間の通話をするのに、チケットが必要です。

通話チケットは無料でもらえることもできますが、課金をすることで買うこともできます。

また、通話後のメッセージのやりとりをするのには月額4100円が必要となります。
12ヶ月プランだと月額1567円まで安くなります。

koelyでは課金をしないと、通話後のメッセージができないので課金は必須です。

2.koely(コエリー)の体験談

2-1.koely(コエリー)を実際にやってみた結果

koelyはまだ、リリースされてから日が浅く、やっている人がまだ少ないなというのが正直な感想です。

しかし、通話からメッセージのやりとりまでのスピードが他のマッチングアプリよりもはやいです。

また、通話をすることで相手の声が聞けるので実際にあうときも他のマッチングアプリより安心感があります。

2-2.Twitterの反応

Twitterで実際にkoelyを試した人の声をここに載せておきます。

3.まとめkoely(コエリー)は新感覚マッチングアプリ

koelyは従来のマッチングアプリとは違って、通話をすることで相手のことがよりわかる素敵なアプリです。

通話をすることで、その人がどんな人なのかがわかり、実際にあうハードルを下げてくれます。

また、女性の中には声フェチの人もいるので、イケボな男性を探しているという人にはとてもいいアプリだと言えますね。

最新情報をチェックしよう!